スフィーダ世田谷FC

ここ数年、日本の女子サッカーは今までに無い盛り上がりを見せていますが、イタリア語で「挑戦」を意味する言葉をチーム名にした女子サッカーチームが世田谷区にあることをご存じですか?

2001年に活動を始めた「スフィーダ世田谷FC(所在地=世田谷区砧)」は、①結果を残すことを目的とした「トップチーム」と②育成と普及に重きを置いた「アカデミー」の2つの組織で構成された、約150名の選手が所属する日本国内最大規模の女子サッカーチームです。

IMG_2966

祖師ヶ谷大蔵のウルトラマン商店街では左のポスターが多く貼ってあるのですが、これはトップチームが所属している「チャレンジリーグ」の2013年シーズン開幕のお知らせです(ちなみに4/7の開幕戦は、セレッソ大阪レディースを相手に8-2で勝利!)。

 

IMG_2971

ちなみにこの「チャレンジリーグ」は全国47の各都道府県リーグ、そして地域リーグを突破したチームのみが戦うことを許される、とてもレベルの高いリーグです(男子サッカーであれば「J2」相当)。そう遠くない将来、女子サッカー代表「なでしこジャパン」に選ばれる選手が地元から出てくるかもしれないと思うと、もう本当ワクワクものです。

 

 ちなみにスフィーダさんと峯木カイロの間には浅はかならぬ関係が・・・

①峯木カイロも所属する「ウルトラマン商店街」が、スフィーダさんのオフィシャルサポーターである
②昨シーズンのユニフォームの胸部分には「ウルトラマン商店街」のロゴがプリントされていた
③選手の皆さんが、商店街の清掃など地元の地域活動に積極的に参加していただいている
④トップチームの選手の中に、峯木カイロにいらしているSさんの(元小学校教師)教え子がいる
⑤そもそも、峯木がサッカー大好き

これはもう、応援しない理由が一つも見当たりません。ということで「12メンバーズ」という後援会に峯木カイロは入会し、法人メンバーとしてスフィーダさんを応援させていただくことにしました!

皆さんも「スフィーダ世田谷FC」にご注目下さい!

 


小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅、千歳船橋駅、成城学園前駅、喜多見駅周辺にお住まいの方、 世田谷区 祖師谷、千歳台、砧、成城、上祖師谷、桜丘、大蔵地区にお住まいの方で、 下記の症状でお悩みの方、ぜひ峯木カイロプラクティック院にご相談下さい! <上半身>肩コリ、頭痛、首痛、寝違え、顎の痛み、背中の痛み、猫背 <下半身>腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、O脚、脚の付け根の痛み、坐骨神経痛 <全身> 慢性疲労、姿勢、産前・産後のボディケア、更年期障害、自律神経の異常

 

コメントを残す

CAPTCHA