第39回 世田谷フィル定期演奏会

 

なかなか暑さが収まりませんが、

夕方以降は少し秋の気配を

感じられるようになってきましたね。

秋と言えば・・・もちろん(!)

「芸術の秋」です。

 

 

 

 

そんな芸術の秋に、「世田谷フィルハーモニー管弦楽団・第39回定期演奏会」はいかがですか?

指揮は田中良和さん、今回のソリストにはバイオリンの漆原朝子さんをお迎えするそうです。

<日時> 2010年9月19日(日) 14時開演

<場所> 昭和女子大学 人見記念講堂 (三軒茶屋)

詳しくは世田谷フィルハーモニー管弦楽団ホームページをご覧下さい。

また当院にもチラシがありますので、興味をお持ちの方は是非お声掛け下さい!


小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅、千歳船橋駅、成城学園前駅、喜多見駅周辺にお住まいの方、 世田谷区 祖師谷、千歳台、砧、成城、上祖師谷、桜丘、大蔵地区にお住まいの方で、 下記の症状でお悩みの方、ぜひ峯木カイロプラクティック院にご相談下さい! <上半身>肩コリ、頭痛、首痛、寝違え、顎の痛み、背中の痛み、猫背 <下半身>腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、O脚、脚の付け根の痛み、坐骨神経痛 <全身> 慢性疲労、姿勢、産前・産後のボディケア、更年期障害、自律神経の異常

 

2 Comments »

 
  • Hara hiromi より:

    クラッシックの良さに、最近目覚めました。
    歴史のある芸術は、いいですよ。
    ストレス社会には、効果あり?だといいのですが。(どんくさくて凹みがちな自分には、子守歌?です)

  • mineki より:

    hiromiさん、コメントありがとうございます!
    僕は「のだめ」でクラシックに興味を持つようになったんですよ。
    雄大なものだったり、優しい感じのものだったり・・・
    ストレス社会に絶対効果アリです!

 

コメントを残す

CAPTCHA