アンパンマンに想う

子供たちに人気の「アンパンマン」。

当院にお母さんと一緒に来るT君にも、お母さんの施術中にDVDを観てもらっているのですが、

その表情は真剣そのもの。途中で話掛けようものなら「うるさい!」と叱られてしまいます。

このように子供を夢中にさせるアンパンマン。なぜ人気があるのか、考えたことはありますか?

(きっと無いですよね。ちなみに僕も初めてです。)

大まかなストーリーは分かります。でも詳しいという訳ではありません。 

しかし定期的に観ていると、色々と感じることがある訳です。

そしてその結論は、今の日本が最も必要として、そして実践していることだなんだなと感じたんです。

 

<最初に思っていた人気の理由>

・キャラクターが可愛い(丸い)。

・ストーリーが単純明快(勧善懲悪=水戸黄門と同じ)

・暴力(殺人のような)シーンが無いので、親も安心

 

<しかし、実はもっと奥深いものが>

悪役バイキンマンに、最後は必ず勝つ正義の味方アンパンマン。

しかし最も大切なことは、どうもそれだけではありません。

 

①困っている仲間を見つけたら手を(顔を)差し伸べる

アンパンマンは困っている仲間を見つけると、自分の顔を食べさせます。

それで仲間は救われます。

 

②みんなで助け合う

そんな彼も完全無欠ではありません。顔が濡れると力が無くなります(パンですから・・・)。

でもそんな時は、仲間のジャムおじさん達が急いで新しい顔を作り、交換してくれます。

そして元気100倍、悪役バイキンマンを懲らしめる訳です。

アンパンマンは一人で戦っている訳ではないのです。

 

改めて観てみると、思っていた以上に深いテーマでした。

そしてこれは、原作者の方の戦争体験が発想の出発点だそうです。

勿論、これは理想論かもしれません。

でも皆さんも色々と考えていると思います。自分が出来ること。

実際に出来ることは限られてしまいますが、自分なりに考えてみました。

 

それは、何かの縁で当院にいらしたり、このブログを読んでいただいている方々に

少しでも元気になってもらおう、ホッとしてもらえるようにしよう、ということ。

今までもそう思っていましたが、その思いが一層強くなりました。

 

他にも、実際に現地に行った友人に現状を聞き、少しずつでも協力していこうと思っています。

 

アンパンマンからこんな話になるとは、予想外でしたか?

 


小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅、千歳船橋駅、成城学園前駅、喜多見駅周辺にお住まいの方、 世田谷区 祖師谷、千歳台、砧、成城、上祖師谷、桜丘、大蔵地区にお住まいの方で、 下記の症状でお悩みの方、ぜひ峯木カイロプラクティック院にご相談下さい! <上半身>肩コリ、頭痛、首痛、寝違え、顎の痛み、背中の痛み、猫背 <下半身>腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、O脚、脚の付け根の痛み、坐骨神経痛 <全身> 慢性疲労、姿勢、産前・産後のボディケア、更年期障害、自律神経の異常

 

2 Comments »

 
  • 仙台なおき より:

    アンパンマンって、大人が見ても泣くことがありますよ。忘れていた心遣いを再確認させてくれるんですよ彼は。丸みを帯びたキャラクターは、癒されませんか?アンパンマンの歌に泣いてしまった一人です。

  • 峯木 より:

    仙台なおきさん、コメントありがとうございます!テレビCMではないですが、アンパンマンの心遣いは素晴らしいですよね。そうそう、歌詞も凄く深い、考えさせられるものですよね。原作者の方が本当に伝えたいことはそこなのかなと思いました。

 

コメントを残す

CAPTCHA